忍者ブログ
ゲレンデ遊び・雪遊び・がっつりカーヴ
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暖冬以上に「異常気象」を感じた今シーズンだったが、
なんとか5月最終週まで滑って終えることが出来た。
真冬でも雪が降らない、冬の平均気温が異常に高かった
このウインタースポーツシーズンに、ここまで滑ることが
出来たのは、よもや奇跡的な気もする。
とは言え、例年最後を楽しんでいた渋峠は早々に雪解け、
おかげで横手やかぐらと、お初が二箇所増えた。

と言うことで、今年ファイナルのムービー。




東京に居たら気付かなかったかもしれない異常気象。
きっと、暖冬ってとこで終わっていただろう。
けどとにかく、もう何年も暖冬は暖冬なのだ。
その中で、少し寒い年と、少し暖かい年があるような感じ
だったわけだけど、今年は全然違っていた。

真冬に雪じゃなくて、雨が降ることもしばしば。
一日や二日はうんと冷え込む日はあっても、平均した
寒さが無く、真冬でプラスの気温があるなんて、白樺湖
じゃ考えられないことが起こっていた。

地元じゃ冬の気温の言い方は、氷点下でも今まで普通に
「XX度」と言っていた。つまり、冬に氷点下なのは当たり前
のことだから、あえて言う必要性は無かったからである。
けど今年は、「マイナスXX度」「プラスXX度」などと、いち
いち付けなくてはならなかった。

マイナス5度くらいなら穏やか、マイナス10度当たり前、
夜間はマイナス20度にもなろうと言う地だ。
それが今年は、0度の周囲を上がったり下がったり。
そんな冬、今まで経験したことがない。

長野の道は汚い。
それは凍結が舗装にダメージを与えるからだけど…
今年はいつもよりひどかった。
凍ったり溶けたりを繰り返すから、より以上のダメージが
あって、あっちこっち穴だらけ。ひどいもんだった。

暖冬は嬉しくないけど、せめて次の冬は普通の暖冬で
あってくれたらいいかな…そんな風に思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
プロフィール
HN:まあじょ
HP:Maziora*Marjo
性別:非公開
自己紹介:
らりほーアルペンボーダー

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

ブログ内検索
Siouxsie Sioux
Ninja AD

忍者アド
オフシーズンSPL 遠方の猿
Yahoo!ログール
Technorati
バーコード
忍者ブログ [PR]