忍者ブログ
ゲレンデ遊び・雪遊び・がっつりカーヴ
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Naru Telemark FreeSkier

Add to My Profile | More Videos

ナルちゃん。
テレマーク・スキーで、飛んだり擦ったりする人。
ロイヒをホームにするジモティー。

彼はいろんなことをしてきた人で、今は仕事が休みの日に、スキーや
スノーボードのイントラとして来て、時間の空いたときには↑こんな
ことをしている。

彼曰く、スノーボードをはじめた頃は、スノーボードが珍しくて目立
てたからで、スノーボードが普通になったらもうイイってなっちゃって、
次に目立てることとして、テレマークをはじめたと言う。

しかも、テレマークと言うと山スキー、おじさんが多い地味なものと
言うのが一般的だけど、彼は飛んだり擦ったりを楽しむ。

近頃ではテレマークの技術論も確立されて来たと言うことなんだけど、
彼のやっていることは、それにことごとく反するらしい。

自分で選択し、自分で試行錯誤し、自力で作り上げたスタイル。
そんな彼は、凄くカッコイイと思う。

何年も前に見た外国のビデオで、アルペンスキー、スノーボードに、
それにテレマークスキーの面々が一緒にバックカントリーを滑って、
自由に、そして派手なアクションを決めていたものがあったんだけど、
そんなことを身近にやってる人物が居るんだ。

刺激的!

だけどロイヒのゲレンデは、ナルちゃんの遊ぶパークと、私の滑って
いるピステとは、リフトを降りてから別々の方向。
居るのは分かってても、なかなかお互いに顔を会わすことがなかった。

この日は、たまたまリフトでバッタリ。
一緒に遊ぶ機会ができたんだ。

パークで擦ってるところを撮影して、その後は一緒にピステを滑る。

彼、日頃は平らなところを前向きに滑ることが無い人だから(笑)、
久々にカーヴしたらしい。

テレマークのファットスキー・・・やたらぶっとくて、180センチと言う
長いツインチップの板は、擦るからエッジはボロボロ。
けどソイツで、見事に高速カーヴィングしていく。

上手い人は何をやらせても上手い!

後ろからついていくと、低く構えたテレマーク姿勢で、雪煙を上げて
深いカーヴィングをしていくので、それが凄くカッコイイ。

間もなくアルペンスキーレーサーの佐々木君も加わり、普通に考えたら
少数派の3人が揃って、妙な取り合わせで一緒に滑る。

ただ普通に滑っているだけなのに、一緒に滑る相手が刺激的だと、それ
だけで凄く楽しい。

普通は同族が集って楽しいんだろうけど、私はそれとは限らない。
むしろいつも見ているのは、自分とは違うものだ。
見ていて面白かったり、或いは何かしら参考になることがある。

滑るにしても走るにしても、物理的に同じ作用があれば、動きである
とか、技術であるとか、共通性がある。
そこで、自分と同じようなものでは気付かなかったことが、違う種類
のものからは容易に見て取れることもある。

それぞれの世界に優れた技があり、刺激があり、色んな色がある。
そんなのを感じていると、なんだかとっても面白い。

ちなみに、動画のこれは何という名前のアイテムなんだろう?(;^。^A


ナルちゃんのブログ:
http://telemarkfreeride.spaces.live.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
プロフィール
HN:まあじょ
HP:Maziora*Marjo
性別:非公開
自己紹介:
らりほーアルペンボーダー

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

ブログ内検索
Siouxsie Sioux
Ninja AD

忍者アド
オフシーズンSPL 遠方の猿
Yahoo!ログール
Technorati
バーコード
忍者ブログ [PR]