忍者ブログ
ゲレンデ遊び・雪遊び・がっつりカーヴ
[38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

速さを競う競技の場合、最終的にはタイムだけど、
それでも何かしら自らの求めるスタイルってものが
あって、それがあってこそ楽しいし、楽しいからこそ
より上達もすると言うものだ。

自分の場合それは、長年クルマの競技だったわけ
だけど、得てしてタイムしか見てない人は、挫折も
早くて、なんのために競技にまで足を踏み入れて
しまったのだろうか、本来は走り自体を楽しみた
かったのではないかと、つい余計なお節介のように
思ったりもしたものだ。

車競技純粋培養の私には、車でのフリーランの
事情はよくわからないけど、これがスノーボードと
なると、自分の場合は完全にフリーランの世界。
言わば、スノボの走り屋みたいなもん。

走り屋は走り屋で、やっぱし求めるスタイルって
ものがあるんだな~、なんて最近は思う。


一昨日遊びに来た若者は、昨年はじめて会った
ときこそ、まるで滑りの印象って無かったのだけど、
今年は随分とアピールしてきた。

何気に見ていて、興味が沸く。
そして話を聞くと、彼にも求めるスタイルがあると
感じたから、だったらとばかりに、色々とアドバイス
なんぞ言ってみる。

なんとも素直に理解し、実践してみせる。
勿論簡単に出切るわけもないけど、面白いくらいに
素早く反応し、手応えをビンビン感じさせてくれるから、
見ていて頼もしく、口を挟んで実に楽しい。

恐らくこういう人は、求めるものに対して貪欲なのだろう。
この先どんどん突き詰め、そしていつか自分のスタイルを
確立させて行くことを期待したい。

ストリートのレベルであっても、それもアリってことで。


 

Video: 080220 ryo
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
プロフィール
HN:まあじょ
HP:Maziora*Marjo
性別:非公開
自己紹介:
らりほーアルペンボーダー

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

ブログ内検索
Siouxsie Sioux
Ninja AD

忍者アド
オフシーズンSPL 遠方の猿
Yahoo!ログール
Technorati
バーコード
忍者ブログ [PR]