忍者ブログ
ゲレンデ遊び・雪遊び・がっつりカーヴ
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080407_kuruma1.jpg

シーズン最終日。
普通のスキー場は週末に営業を終えるものだけど、車山の場合は月曜日。
そして、リフト無料開放と言う太っ腹
更に、この日はゲレンデ整備にも気合入ってる

白樺湖エリアで古くから最も有名で、(地域的には)最も規模の大きい所。
私には一番近いゲレンデながら、けどシーズン中はあまり来ない。
なにしろ、モンクレ元マスター曰くの「日本一寒いゲレンデ」(大袈裟 笑)
寒いし、バーンは硬いし、広い分整備にはムラがあるし、場所によっては
ちとデンジャラス。
だから真冬よりも、むしろ雪の緩んだ春の方が快適に過ごせる。

月曜日になる最終日は、ご近所スキー場で働いていた人たちも、
白樺湖エリア滑り納めにと来る。
そしてタダで滑れれば御の字とばかりに、友達も集まった。

リフトとのつなぎが良いとは言えない、無駄に広いスキー場。
だけど友達とわいわいつるんでいると、これもまた楽しい。
そう、愉快な連中と一緒だから、より楽しいんだ

みんなでワイワイ、ニコニコ笑顔で、けど根は熱く…そんな
スノーボーディングが楽しい。

080407_kuruma3.jpg

車山スノーボーダー最古の人、車山でイントラをしているセロ似のスーさんと、
車山の中でお仕事しつつ、今期はパラダのイントラをしていたのーだうとさん。
二人とも、デモ戦上位入賞経験のあるツワモノ。
スーさんも昔はアルペンライダーで、マックさん滑りをしていた。

のーだうとさんとは、2in1でよく一緒になる。
けど車山の急斜面で見ると、改めてそのエッジングのエグさに驚く。
モトさん曰く、上半身は涼しげ、下半身は熱い滑り。
ポーカーフェイスで行儀良く、密かにアリババのソードで斬ってるよーな
う~ん刺激的。

080407_kuruma6.jpg

Sのさん。
飛んだり擦ったり回ったり、いつもみんなを楽しませてくれる。
独特なスタイルで、ある意味怪物的。
けど本当は、もの凄く研究熱心、練習の虫で、そのうんと練られた
技術の上に、パフォーマンスが成り立っている。
本人は意識していないと言うけど、エッジングが絶妙。
だけど一番大事なのは、ニコニコ笑顔で楽しむこと。

080407_kuruma7.jpg

モトさんは、二本板でスリスリの手ぶらレンジャー。
はじめての遭遇は、数年前のブランシュたかやま(スキー専用
スキー場)だった。
「うわぁ、なんか変な人がこっち見てる、目を合わせないようにしよう」
と思ったのが最初。(笑)

ハンズフリーで滑っている姿は、スキー的には異様に感じた。
特殊技能の部類とも思った。
けどたまたま、スノボでみんながやりたがることを、スキーで
やっていただけに過ぎない。
そして、ストックを持たせりゃ、常識的なスキーの上級者。
コブ斜面だって、半端なコブ好きよりよっぽど上手い。
上手い上で、上手さをアピールするのではなく、楽しく気持ち良く、
インパクトあるスタイルで、みんなを楽しませてくれる。
いつもハッピー、根はコザル


なんかイイね~。
みんな笑顔で楽しいね。
笑ってひとつ締めくくる。
でも、まだまだシーズンは終わらないよ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
プロフィール
HN:まあじょ
HP:Maziora*Marjo
性別:非公開
自己紹介:
らりほーアルペンボーダー

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

ブログ内検索
Siouxsie Sioux
Ninja AD

忍者アド
オフシーズンSPL 遠方の猿
Yahoo!ログール
Technorati
バーコード
忍者ブログ [PR]