忍者ブログ
ゲレンデ遊び・雪遊び・がっつりカーヴ
[55] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080506_shiga1.jpg

今年の春はやけに暖かかく、雪の溶けるのも早かったので、
この時期のは痛いのだけど…
ゴールデンウィーク5日に雨が降り、明けて6日のこと。

朝早く起きて外に出てみれば、懐かしい感触の冷たい空気。
あ、冬の空気だ。。。

車山の朝は氷点下。
つまりそれは、志賀も氷点下になっていると言うこと。

例年なら、この時期に志賀の早朝営業なんて行かない。
だってそれは、普通ならこんな気温になるんだから。
けど今年は一ヶ月先の気温になっているから、早朝でも
行かないと、平らなバーンを滑ることが殆ど出来ないから。
で、安易に約束していたんだけど…


朝6時前に志賀へ到着すると、気温1度。
駐車場の水溜りは凍っている。
リフト乗り場へと向かう雪道は、ボコボコゴツゴツ、危険

ヤバ~い。
例年の春志賀早朝バーンになってる

それは、史上最強のおろし金バーンなのだ。
エッジから火花出そうな硬さ。

まじテンション

そんでも行っちゃったから滑る。
恐々…

ゲレンデは、素晴らしいエッジ音がこだましている。

林に囲まれたリフトに乗っていると、一際凄いエッジ音…
ゴゥワーッ…ゴゥワーッ…
すげーっ
一足先に滑り出したSのさんの滑走音だと確信する。
だって、ゴリゴリのバーンを、ロングで切ってる人なんて、Sの
さんの他には居ないもの。

ミドルくらいでカーヴィングしようとしたって、エッジは何も食わ
ないから、グルッと回っちまう。
っつか、立ってるのも容易じゃないっての。

「俺は出切るぜ」と主張しているよーな派手な服装の、一見上手
そうなアルペンライダーは、滑りを見かけたら、ずっとお辞儀した
へっぴり腰で滑ってる。

この時間帯の客の大半を占める常連スキーレーサーたちだって、
エッジはズレまくってるわけで。

こんなところでロングカーヴしてるのは、唯一一人だ。

こっちゃ滑るどころではない。
と、基礎系アルペンボーダーが、ザッザッと典型的なショートターン
でテール振りながら下りてきた。
アレだ

グリップしないところをグリップさせようと思うから、上手く滑れない
わけで、最初からズラして滑れば大丈夫なのだ。
タイヤと一緒だな。

考え方を変えれば、一気に楽になる

それにしても、サイボーグは凄すぎ

080506_shiga4.jpg

日差しは肌に暖かいけど、空気は冷たい日。
バーンのあまりの硬さと相まって、平らなバーンは結構持続した。
コンディション良く、楽しくて、もったいないから、ノンストップループ。

私は一度、早朝営業~通常営業の切り替え時にドリンクしたけど、
サイボーグはその間もリフトが動き出すのを待って、一切の休憩
無しで滑り続けた。
朝飯すらも取ってないで。
燃費が良いと言うか、燃料無くて動くと言うか、冷却水すら不要。
無限に動き続ける便利なやつ。
しかもパワーダウン無し。
あんながあったらイイよなぁ。。。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
プロフィール
HN:まあじょ
HP:Maziora*Marjo
性別:非公開
自己紹介:
らりほーアルペンボーダー

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

ブログ内検索
Siouxsie Sioux
Ninja AD

忍者アド
オフシーズンSPL 遠方の猿
Yahoo!ログール
Technorati
バーコード
忍者ブログ [PR]